結婚期間は3年、お付き合いを含めると10年一緒にいた彼と30代になってすぐに離婚しました。
離婚原因は長年積み重ねてきた不満が爆発した事ですが、一緒にいても子作りをする事も出来ず、式を挙げる為の話し合いもしてくれずに一緒にいる意味が分からなくなってしまったのです。
彼は自分の事が第一で、お小遣いがなければ生きていけない人間でしたので、子供を作ったり式を挙げたりする経済的余裕が作れずにいました。
私が体調を崩して仕事の時間を減らす相談をした時も自分のお小遣いの心配をしていましたので、この人と一緒にいても家庭を築けない、と確信したのです。
10年一緒にいて変わらなかった人が、この先変わるとも思えず、変わってもらう為に戦う事に疲れてしまいました。
離婚の進め方の話し合いをした時ですらお小遣いの為なら離婚も仕方ないという姿勢だった事から、気持ち良いくらいハッキリしていましたので良い意味で踏ん切りが付いたのです。
特に浮気や暴力もなく、基本的には穏やかな彼でしたので、慰謝料などはなしでスッキリと離婚に至りました。