私の兄が離婚をするとき、なかなか相手の奥さんが離婚に同意してくれなくて困っていました。奥さんは離婚届に判を押さないまま実家に帰ってしまったので、なす術なく、奥さんの帰りを待つしかありませんでした。また、奥さんの実家のご家族からとても非難されたり、職場でありもしない噂を立てられたりしていて、職場に居づらくなってしまいました。また、本当に別れるべきかとても悩んでいました。

兄は、奥さんが帰ってくるのを待ちましたが、どれだけ待っても帰って来ないので、兄の方から奥さんの実家に出向いて離婚の話を進めました。奥さんの方はこれが2度目の結婚だったこともあり、最初はあちらも門前払いで、兄の話に応じてくれませんでしたが、何度か足を運ぶうちに渋々ですが、離婚に応じてもらうことができました。職場では、職場を結婚式の会場にしたり、奥さんとの知り合いの人がたくさん居たので、結局退職することになりました。

どうしても離婚したい場合には、相手に応じてもらうまで諦めずに説得し続けることが必要です。周りから嫌な顔をされても、結婚は一生涯のものなので、自分がもう無理だと思ってしまったら早く書類をそろえ離婚した方がいいです。