離婚する前は「仕事が癒し」ぐらいなもので

専門家に離婚相談をしてよかったことはと言えば、やっぱり「気持ちがスッキリしたー!」ということでしょう。それと、生活の中でストレスを感じることがゼロに近くなったということでしょうか。いや、もう「ゼロです!」と言っていいぐらいでしょう。

 

 

離婚をした元旦那と一緒に暮らしていた頃は、帰宅後の方がストレスだらけだったと言っても過言ではありません。ストレスを最も感じることが多いはずの「仕事」の方が癒しでしたもん。以前の婚姻生活の上では、私にとっては「家での生活がストレス」であり、そして「会社での仕事は癒し」という感じになっていましたもん。

 

 

家に帰っての生活の方が、しょっちゅうイライラしていましたね。だから週末なんかは、「早く休日があけて会社行きたい」なんてことを思っていましたよ。とにかく旦那の一挙手一投足にイライライライラしてしまっていました。だからもう、そんな相手とは離婚したわけですけれど。

 

 

そして離婚後である今は、ストレスフリーな生活を送っています。すがすがしいまでの開放感を感じて、「暮らしが楽しい!」と思っていますよ。